youtuberの動画制作

youtuberはいつもどのような感じで動画制作をしているのでしょうか。動画の内容は基本的にどうでもいいのです。それよりかは動画制作のかなめになる動画編集と動画のエンコード処理が問題になります。このときに使うのが、通常のビデオカードではなく、計算処理に特化した、QuadroシリーズやTeslaシリーズなどを使っている場合が多いです。

通常のビデオカードに関してはゲーム処理などのきれいさを求めている場合が多いです。こういうビデオカードでも計算処理をすることが可能なのですが、それでも性能は計算処理に特化したもののほうが早いです。なので、動画制作をしているyoutuberはそういった機器を使ってかなり快適な環境で制作をする場合が多いです。ですので、動画制作に関してはそれの編集にあたる専用のコンピューターを持っていて、それで処理をするほうが楽なのかもしれません。

しかし、そういった機器を入れたとしても一部の機能は百あんるかもしれませんが、それ以外のところで足を引っ張ってしまっているようでは意味がありません。なので、ある程度良い性能を持ったコンピューターが必要になります。そういった点においても動画制作におけるコンピューターの性能は必要になります。コンピューターの性能が悪い効率の悪い動画になってしまいます。

しかし、コンピューターだけにこだわることだけでは意味がなく、撮影する機材に関してもこだわらなくてはいけません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*