オムロンのパワーコンディショナーは変換効率が高い

オムロンは、京都府京都市に拠点のある大手電気機器メーカーです。ヘルスケア製品の開発と販売をしているオムロングループも知名度が高いですが、産業向けのパワーコンディショナーの発売でも話題になっています。このパワーコンディショナーという精密機器は、太陽光発電システムには必要な装置で、発電した電流を家庭で利用できる交流電流に変換します。また家庭用蓄電池や電力会社に売電する際も、交流電流に変換する必要があります。

オムロンでは様々なタイプのパワーコンディショナーを発売していますが、人気の機種がKPシリーズです。コンパクトな屋内型と騒音の心配がない屋外型があり、太陽光パネルに合った容量が揃っています。どのタイプも変換効率が高く、朝や夕方などの日照量の少ない時間帯でも、一定の発電量を維持できます。さらに日光が弱い曇りの日で、500Wの低出力になる場合でも、約95.5%の高変換効率です。

そのため、年間を通してかなりの売電収入が見込めるため、副収入を得たい人に好評です。その他、屋内型は通気口の面積が小さい設計になっており、異物の侵入を防ぎます。水滴が混入することが少ないため、家庭によっては脱衣所に設置しています。さらにメンテナンスやアフターサービスも充実しているので、安心です。

尚、通常パワーコンディショナーの耐久年数は、容量にもよりますが、10年から15年です。その間に万が一、故障が起きた場合は、メーカー保証を受けられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です